MENU

スポーツベットアイオーとは?基本情報や特徴からボーナス・キャンペーンの詳細まで解説

スポーツベットアイオー

スポーツベットアイオーは仮想通貨専門ブックメーカーとして2016年にサービスを開始、その後日本円を含む法定通貨も使えるようになったことでさらに利用者が急増しました。

新機能の追加、キャンペーンの開催にも積極的で、ユニークなサービスを多数行っていることでも知られています。

ただ、最初に「世界初の仮想通貨専門ブックメーカー」と大々的に登場したこともあり、今でも仮想通貨しか使えないから自分には縁がないと思い込んでいる人もいるようです。

ここでは、スポーツベットアイオーの登録から入金、ベット、出金までの流れに加え、他のサイトに比べてどんなところが優れているのかについてわかりやすくお伝えしていきます。

目次

スポーツベットアイオー基本情報

運営企業:mBet Solutions NV
設立年:2013年
所在地:Kaya Richard J. Beaujon Z/N Landhuis Joonchi II Curaçao
取得済みライセンス:オランダ領キュラソー
サイト言語:日本語、英語、スペイン語、ドイツ語、中国語、ポルトガル語、トルコ語、タイ語、ベトナム語
サイト内通貨:ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ライトコイン(LTC)、オールスポーツ(SOC)、テザー(USDT)、リップル(XRP)、トロン(TRX)、カルダノ(ADA)、ドージコイン(DOGE)、日本円(JPY)、ユーロ(EUR)、中国元(CNY)
オッズ種類:デシマル(2.0)、アメリカン(+100)
日本語サポート:あり
賭け対象スポーツ:サッカー、野球、バスケットボール、テニス、ラグビー、競馬、アメフト、ボクシング、総合格闘技、アイスホッケー、バレーボール、卓球、バドミントン、eスポーツ、ゴルフ、F1、モータースポーツ、自転車競技、ドッグレース、クリケットなど
ライブストリーミング配信:あり(競馬)
キャッシュアウト機能:あり
決済手段:入金(ビットコイン、銀行振込、マッチベター、エコペイズ)、出金(ビットコイン、銀行送金、マッチベター、エコペイズ)

スポーツベットアイオーの特徴

スポーツベットアイオーは仮想通貨がそのまま賭けられるブックメーカーで、それだけでも他にない特徴になりますが、それ以外にもたくさんの特徴、利用者にとってのメリットがあります。

主な特徴として挙げられるのは次の5つです。

  • 企業としての信頼性がバツグン
  • 仮想通貨のままでベット可能
  • 自分でオッズを上げられる
  • 24時間日本語ライブチャット対応
  • 個人情報不要の簡単登録

次に、それぞれの特徴を詳しく見ていきましょう。

企業としての信頼性がバツグン

サッカーにあまり興味がなくても名前くらいは聞いたことがある超有名クラブの超有名クラブのアーセナル、サウサンプトン、フラメンゴとオフィシャルパートナー契約を結んでいることから、スポーツベットアイオーの企業としての信頼性は間違いなありません。

パートナー契約を結ぶためには巨額の費用が必要なだけでなく、社会的な信頼があるかどうかも重要な判断ポイントとなります。

また、パートナークラブとのイベントも定期的に行っており、サッカーファンからはご贔屓のチームとの交流を楽しめるチャンスとして注目されています。

仮想通貨のままでベット可能

スポーツベットアイオーでは仮想通貨で入金、そのままベットし、仮想通貨のまま出金することが可能です。

また、サイト内で仮想通貨を購入することができるので、まだ仮想通貨を持っていない人が、気軽に仮想通貨によるスポーツベットを楽しみたい時にもおすすめです。

自分でオッズを上げられる

ブックメーカーでは独自のデータを元にオッズを提供していますが、スポーツベットアイオーには自分でオッズを上げられる「プライスブースト」という機能があります。

全スポーツカテゴリーから毎日1試合ずつ選ぶことができるので、バスケットボール1試合、テニス1試合、野球1試合など好きなスポーツを選ぶことができ、24時間ごとにリセットされるので再度プライズブーストの利用が可能になります。

また、「ベットビルダー」という機能を使えば自分でベットを組み立てることができ、高配当を狙うことも可能です。

他のブックメーカーにはない業界初の機能なので、ぜひ一度試してみましょう。

24時間日本語ライブチャット対応

日本語サポートが受けられるブックメーカーは多いですが、24時間ライブチャット、メールで対応しているところは珍しいかもしれません。

また、スポーツベットアイオーの日本語サポートは日本人が行っているので、対応がきめ細やかで、日本語は喋ってくれるけれど外国人相手なので意思疎通ができないというイライラもなく、いざという時にも安心です。

個人情報不要の簡単登録

スポーツベットアイオーのアカウント開設は、わずか1分で完了するほど簡単です。

その理由は、個人情報の入力不要、生年月日とメールアドレスを入力後、好きなユーザーネームとパスワードを設定するだけだからで、パソコンやスマホでの文字入力が面倒という人でもサクサク登録できます。

個人情報の漏洩などが心配でブックメーカーの利用をためらっていた人も、スポーツベットアイオーなら何の迷いもなく登録できるのではないでしょうか。

スポーツベットアイオーで利用可能な決済手段

スポーツベットアイオーでは、仮想通貨と法定通貨の両方が利用できます。

以前は法定通貨の入金にエコペイズが利用できましたが、2021年10月5日からエコペイズによる入金不可となっているので、日本円を入金する際にはSUMOPAY、あるいはマッチベターを利用することになるでしょう。

利用できる仮想通貨の種類、決済手段ごとの最低、最高入金額をまとめると次のようになります。

スクロールできます
最低入金額最高入金額入金手数料所要時間
SUMO PAY5000円200万円24時間以内
マッチベター1000円130万円即時
ビットコイン1 mBTC/1,000 uBTC     上限なしなし取引量による
イーサリアムETH 0.005上限なしなし取引量による
リップルXRP 50上限なしなし取引量による
カルダノADA 15.00上限なしなし取引量による
ライトコインLTC 0.1上限なしなし取引量による
トロンTRX 100上限なしなし取引量による
テザーUSDT 10上限なしなし取引量による

スポーツベットアイオーでは仮想通貨の利用を推奨しており、仮想通貨を使った方が優遇されるので仮想通貨を使った方が間違いなくお得。

ただ、日本円の方が使い慣れていて、いくら資金が残っているのか、いくらベットしたのかわかりやすいので日本円で使いたいという人はウォレット間送金でビットコイン残高を日本円にすることも可能です。

出金にも入金と同じ決済手段の利用が可能、最低、最高出金額や手数料は以下の通りとなっています。

最低出金額最高出金額出金手数料所要時間
SUMO PAY1万円100万円1~2営業日
マッチベター2500円250万円1~2営業日
ビットコイン2 mBTC/2,000 uBTC上限なしなし取引量による
イーサリアムETH 0.01上限なしなし取引量による
リップルXRP 100上限なしなし取引量による
カルダノADA 30上限なしなし取引量による
ライトコインLTC 0.2上限なしなし取引量による
トロンTRX 200上限なしなし取引量による
テザーUSDT20上限なしなし取引量による

スポーツベットアイオーの「ウォレット間送金」とは?

最初は仮想通貨しか使えなかったスポーツベットアイオーですが、現在では複数の法定通貨の利用ができるようになり、それによって利用者が増えたのは確かでしょう。

ただ、スポーツベットアイオーだけのために仮想通貨取引所やウォレットのアカウント作成をするのは面倒、やっぱり仮想通貨はわかりにくいという人もいます。

そんな人にとって便利なのが「ウォレット間送金」で、これを利用すればビットコインを日本円にしてベットすることが可能です。

ウォレット間送金手順

  1. 「資金を送金する」を選択
  2. 両替するビットコインの額を入力
  3. 「送金する」ボタンを押す

これでビットコインを日本円にすることができますが、いくつか注意点があります。

まず一つ目は送金の最低額は1mBTCに設定されていること、二つ目はウォレット間送金で日本円にしたとしても出金の際には再びビットコインに戻さなければならず、そのたびに手数料が発生するということです。

また、ビットコインでベットした方がオッズが高いなど、仮想通貨でベットするからこそ受けられる恩恵もあります。

慣れない仮想通貨でお金の間隔がおかしくなるのは仕方ありませんが、少しずつ慣れていき、ビットコインのまま賭けられるようになった方が、せっかくの資金を無駄に減らすことがなくなるでしょう。

スポーツベットアイオーのボーナス・キャンペーン

スポーツベットアイオーには、新規アカウント登録者向けの登録ボーナスや初回入金ボーナスなどがありません。

何となく損をした気になるかもしれませんが「既存会員向けのボーナスや仮想通貨プレゼントを充実させる」という方針に基づくもので、長く利用しているとボーナスを受け取れるチャンスがあると思ってもよさそうです。

既存の会員向けボーナスは不定期開催、内容も色々ですが「50ドル相当の仮想通貨フリーベットが貰える!4-3フリー」なら、開催予定の試合を対象にした4つの質問に回答し、全問正解できれば50ドル相当のビットコインフリーベット、3問正解だと10ドル相当のビットコインフリーベットが受け取れます。

質問の内容、形式は毎回ほとんど同じですが、対象となる試合は異なります。

参加費は無料、当たれば50ドル相当のビットコインフリーベットがもらえるということは、利用者にとってのリスクはゼロ、お得しかないということなのでキャンペーンを見逃さずに参加しましょう。

スポーツベットアイオー登録手順

スポーツベットアイオーのアカウント登録はわずか1分で完了するほど簡単、かつ入力項目はシンプルです。

アカウント登録にはメールアドレスと誕生日があればOKで、それ以外に入力するのは自分で決めたユーザーネームとパスワードだけ。

ブックメーカーによっては本人確認が完了するまでベットできないこともありますが、スポーツベットアイオーなら即ベットできます。

また、GoogleアカウントやTwitter、Facebook、LINEなどのSNSアカウントを使って登録することもできるので、さらに登録の手間がかかりません。

スポーツベットアイオーは原則として本人確認不要

スポーツベットアイオーでは、原則として本人確認なしで入出金できるようになっていますが、まれにブックメーカー側から本人確認書類の提出を求められることもあります。

どんな時に必要になるかは、その時によって違いますが提出せずに放置するわけにはいかないので、提出を促されたらなるべく早めに送ってしまいましょう。

本人確認に必要なのは、パスポートや運転免許証などの本人確認書類、公共料金の請求書などの現住所確認書類です。

提出の際はスポーツベットアイオーにログインしてマイページを開き、アカウント認証画面からアップロードします。

書類に不備がある場合は、メールで連絡が入るので認証がなかなか終わらない時はメールボックスを確認しておきましょう。

スポーツベットアイオーの基本的な賭け方

スポーツベットアイオーではたくさんのスポーツ、話題が賭けの対象になっていますが基本的な賭け方はどれも共通です。

  1. スポーツベットアイオーにログイン
  2. 賭けたいスポーツを選択
  3. 賭けたいオッズをクリック
  4. ベット額を入力
  5. 賭けを確定させる

以上が基本的な賭けの手順で、スポーツが変わってもオッズが変わってもこの手順に沿って進めていけば特に問題なくベットできるはずです。

スポーツベットのオプション機能

スポーツベットアイオーの賭け方はどんなスポーツでも共通、ブックメーカーとしてごく一般的な手順ですが、様々なオプションを使うことでもっと賭けを楽しくすることもできますし、効率良く稼げる賭け方ができるようになります。

知っておきたいオプション機能は「プライズブースト」、「マルチベット」、「ライブベット」、「キャッシュアウト」の4つですが、ライブベットとキャッシュアウトについては他のブックメーカーでもほぼ全てが採用しているほど一般的なものです。

残る二つのうちプライズブーストは自分で賭けの倍率を上げられるスポーツベットアイオーにしかないオプション機能、マルチベットは複数の試合のオッズをまとめて賭けられる機能で、これも採用しているブックメーカーの少ないユニークな機能です。

24時間日本語サポートありで初心者におすすめ

スポーツベットアイオーの魅力はたくさんありますが、何と言っても24時間チャットで日本語サポートが受けられるところが他にはないメリットです。

サイトの信頼性、賭けやオッズの豊富さ、利用者にとっての利便性など、全てにおいてバランスが良く、メインで使っても満足できるブックメーカーなのは間違いなさそうです。

色々とわからないことだらけの初心者は24時間日本語サポートがあれば安心ですし、ブックメーカーに慣れた人でも日本語で質問できればトラブルも即解決!

仮想通貨でのブックメーカーデビューにもスポーツベットアイオーは最適なので、ぜひ一度試してみてください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる