MENU

バーチャルスポーツベットとは?eスポーツベットとの違いや稼ぎ方を解説

バーチャルスポーツはスポーツベッティングとしてもカジノゲームとしても楽しめる、新しいタイプのスポーツとして人気があり、ブックメーカーでも賭け対象として採用するところが増えています。

普通のスポーツと同じようにバーチャルスポーツベットが楽しめる反面、普通のスポーツとは違う部分も多いため、初めての人は戸惑うことがあるかもしれません。

ここでは、バーチャルスポーツとはどういうものなのか、リアルなスポーツとどう違うのかといった基本から、バーチャルスポーツベットをする際のコツまでをまとめてお伝えします。

目次

バーチャルスポーツの基本情報

バーチャルスポーツは、その名の通り仮想(バーチャル)空間で行われるスポーツのことで、実在する選手やチームの名前、情報を基にして作られたバーチャル空間の選手が、バーチャル空間で繰り広げられる試合にベットするのが、バーチャルスポーツベットです。

最も良く知られているバーチャルスポーツはサッカーや競馬ですが、他のスポーツでもバーチャルスポーツの試合が多数開催されています。

コンピューター上で行われるゲームを誰がプレイするのかガキになる人も多いと思いますが、バーチャルスポーツの結果はランダムナンバージェネレーター(RNG)が決定するので、誰かがプレイヤーを動かしたりするものではありません。

わかりやすい例えで言えば、オンラインカジノのスロットでプレイボタンを押した後は、勝手にリールが回転し、あらかじめ決められた場所で止まりますが、この場所を決めるのがRNGで、プレイヤーはただスタートボタンを押すだけ、リールが止まるまでの間に誰かが結果を変えることはできませんし、RNGを人が操作することもできません。

バーチャルスポーツは、スポーツでありながらカジノゲームのようなものと言える部分も持っており、それがオンラインカジノプレイヤーにもブックメーカー利用者にも受け入れられやすい理由と言えるでしょう。

まだ、経験したことがない人は、どうせならリアルなスポーツの方が良いと思うかもしれませんが、バーチャルスポーツでプレイしている選手は実在している選手にそっくりですし、試合の進行も臨場感があるので、思わずリアルなスポーツと間違えてしまいそうになるほどです。

どちらにも魅力があるのは確かなので、新しいスポーツの一種と見方を変えて楽しんでみてはいかがでしょうか。

バーチャルスポーツとeスポーツ、リアルスポーツの違い

オンラインでプレイするゲームという点では同じとも言えるため、バーチャルスポーツとeスポーツは同じようなものだという人もいますが、この認識は正しいとは言えません。

まず、バーチャルスポーツで試合を進行していくのはコンピューターで、eスポーツでは人同士がプレイします。

そのため、eスポーツはプレイする人のスキルによって結果が大きく変わるとも言えます。

また、バーチャルスポーツでは実在する選手のデータやチーム同士の対戦成績などが使われるので、リアルスポーツの焼き直しになるのではという人もいますが、それも正しい認識ではありません。

勝敗や得点数を決めるのは、あくまでも機械、実在する選手ではありえない成績を残したり、リアルな対戦では考えられないような戦績になるのがバーチャルスポーツの面白いところでもあります。

また、リアルなスポーツの場合、試合数が多いと言っても限界がありますし、社会情勢や天候、選手のコンディションなどで楽しみにしていた試合が中止になることもあります。

一方のバーチャルスポーツの場合は、全てコンピューター上で行われるので社会情勢や天候の影響を受けることはありませんし、選手が体調を崩すこともないので、賭けた試合は必ず開催され、賭けたい時に賭けたい試合が必ず見つかるほど試合数が豊富です。

所詮はゲーム、リアルスポーツの臨場感にはかなわないという人もいるでしょうが、実際に目にすると思った以上のクオリティの高さに驚く人が続出するほどで、選手だけでなく会場の熱量までリアルに再現されています。

eスポーツ、リアルスポーツ、バーチャルスポーツにはそれぞれ良いところがあるので、どれが一番とは言えません。

賭けたいタイミングで、賭けたい試合があるなら、それがリアルでもバーチャルでも構わないのではないでしょうか。

スポーツベットの選択肢が増えれば、スポーツ観戦、ベッティングの楽しみ方も広がるということです。

バーチャルスポーツベットのメリット

バーチャルスポーツはいつでも試合が開催されているので、リアルスポーツのように賭けたい試合を長く待つ必要がないのがメリットですが、他にもたくさんのメリットがあります。

例えば、スポーツベットは情報収集、分析が予想を的中させるための基本になりますが、バーチャルスポーツベットの場合は、それほど綿密な情報収集や分析を必要とせず、細心のスポーツ情報を知らなくても予想を的中させることができます。

これは、結果を決めるのがコンピューターだからで、リアルの試合のように選手の力量、チームの格の違いだけで勝敗が決まるわけではないからです。

もちろん、実際にサッカーをやっていた人はその知識を役立てることができますし、バーチャルスポーツチームの選手はリアルな選手とかけ離れたスキルを持っているわけではないので、予想にこれまでのスポーツベットの経験が生かされることは間違いありません。

つまり、バーチャルスポーツは経験豊富な人でも、初心者でもベットしやすいということで、スポーツベットが初めての人にこそおすすめできるジャンルかもしれません。

ブックメーカーで人気のバーチャルスポーツ

バーチャルスポーツの種類はリアルスポーツには及ばないものの、メジャーなスポーツは一通り揃っています。

サッカー、野球、バスケットボールはもちろん、競馬や競輪など動物のレースもバーチャルスポーツになっており、観戦しているだけでも楽しめるはずです。

どのバーチャルスポーツが賭け対象になっているか、そもそもバーチャルスポーツに賭けられるかはブックメーカーごとに異なります。

これからブックメーカーに登録する人、バーチャルスポーツ目当てにブックメーカーにアカウントを開設しようと思っている人は、どんなスポーツに賭けられるのかを確認しておくのがおすすめです。

バーチャルスポーツベットの稼ぎ方

試合結果がコンピュータで決められるのなら、バーチャルスポーツを攻略することはできないと思うかもしれませんが、だからといって考えなしに適当に賭けているだけでは資金が減る一方です。

オンラインカジノゲームでも色々な方法で、資金の減少を緩やかにし、勝利金を積み上げていくことができますが、バーチャルスポーツでも稼ぐためのコツがあります。

適当にベットして資金が一気になくならないよう、次にお伝えする3つのコツを意識したベットをしてみてください。

シンプルな賭け方で確実に稼ぐ

バーチャルスポーツにはたくさんの種類があり、そのスポーツごとにまたそれぞれの賭け項目が存在します。

中には一瞬で興味を引かれるような高オッズの賭け項目もありますが、賭け方が複雑だったり、ほとんど知識がない人でもわかるほど的中する確率が低いもののはずなので、おすすめはできません。

では、何に賭ければ良いかというとサッカーやテニスなどの勝敗を予想するようなベットです。

勝つか負けるかの予想は勝率1/2ですが、1位、2位、3位をそれぞれ予想するような賭け項目のある競馬や競輪は勝率が下がってしまいます。

勝率が低いということはオッズが高くなるということでもあるので、つい欲が出てしまうかもしれませんが、地道に稼ぐためにはシンプルな賭けが最適、かつ賢明です。

損失を抑えるために少額ベット

リアルなスポーツの試合と同じような臨場感が味わえて、プレイしている選手もどこかで見たころある顔ばかりというバーチャルスポーツですが、試合結果を決めるのはコンピュータなので、ギャンブル性の高い賭けであることは間違いありません。

このようなギャンブルに高額ベットを続けるのは、損失が一気に膨らむことにもなりかねないので、賭ける時には少額ベットを意識しましょう。

損失が出ても取り戻せるという気持ちがあれば、焦ることはありません。

少額ベットでは利益も少なくなりますが、マイナスになっていない、少しずつでも資金が増えているという安心感があれば、欲張って利益分を全てかけてしまい、結局は損失だけが残るということもないはずです。

ダメな時はきっぱり諦める

ギャンブルである以上、バーチャルスポーツで大負けすることもあれば、大勝ちすることもあります。

絶対に勝つとも負けるとも言い切れないのがギャンブル。

勝った時に調子に乗って、いつまでも続けていると結局は獲得した賞金を使い切ってしまい、元々あった資金に手を付けることになるでしょうし、負けている時に「次こそは」と意地になったせいで損失だけがどんどん増えることも考えらえます。

勝っても負けても、自分で決めた止め時を守ることがバーチャルスポーツで稼ぐための基本です。

いくら勝ったら、いくら負けたら止めるというルールを決めておき、そのルールには絶対に従うと自分に言い聞かせておくだけで、ギャンブルで生活費まで失くしてしまったという失敗は無くなるでしょう。

大手ブックメーカーならバーチャルスポーツベットが可能

バーチャルスポーツベットは、ブックメーカーすべてでできるわけではありませんが、大手ブックメーカーであれば、ほぼ全てで賭けられます。

オンラインカジノサイトとして知られているネットベットやカジ旅、カジノエックスなどでもバーチャルスポーツを多数取り扱っていますし、老舗ブックメーカーのWilliamHILLでもバーチャルスポーツベットができます。

スポーツの知識が少なくてもスポーツベットが楽しめるのが、バーチャルスポーツベット最大のメリットでもあるので、カジノゲームの合間にちょっとベットしてみるというのはどうでしょう。

ゲーム感覚で直感的に遊べる、気楽な賭けとしてバーチャルスポーツベットを楽しんでみませんか?

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる