MENU

スポーツベット(スポーツベッティング)とは?種類・魅力・稼げる理由などを解説

日本でも耳にする機会が増えた「スポーツベッティング」は、ヨーロッパを中心として古くから人気のあるギャンブルです。

最近では、アメリカやアジアの利用者も増えているので、世界中で知られているギャンブルの一種と言っても良いでしょう。

スポーツベッティングを簡単に説明すると、スポーツの試合結果などにお金を賭けるギャンブルですが、単に勝ち負けを予想するだけではない点で、エンターテイメント性の高いギャンブルとも言われています。

とはいえ、ルール自体はシンプルなので、ギャンブル初心者でもすぐにスタートすることは可能ですし、ビギナーズラックが十分に狙えるので稼ぐ楽しみもあります。

賭けの対象になるスポーツの種類も多く、賭け方も様々なので、知れば知るほど奥が深く、どんなタイプのギャンブラーであっても飽きることなく利用できるはずです。

ここでは、スポーツベッティングとは何なのかといった基本的な知識から、実際に利用するにあたって知っておきたいことや利用手順など、これからスポーツベッティングを始める人、すでに利用している人のどちらにも役立つ情報をまとめてお伝えしています。

目次

スポーツベッティングがおすすめな理由

スポーツベッティングがおすすめな理由は、何といっても楽しみながら稼げる点です。

いくら好きなスポーツやゲームでプレイしても、普通ならお金は入ってきませんし、どちらかというとお金が出ていく一方ですが、スポーツベッティングならスポーツとゲームを楽しみつつ、お金を稼ぐチャンスもあるので、まさに一石二鳥と言えるのではないでしょう。

もちろん、ギャンブルなので絶対に稼げるわけではありませんが、もし負けたとしてもスポーツを見る楽しみ、賭けを行うゲームとしての楽しみがあるのは間違いないので、ギャンブルに興味があって、なおかつスポーツ好きならスポーツベッティングがおすすめです。

以前は、イギリスを中心としたヨーロッパに店舗を構えるブックメーカーが主流だったこともあり、日本に住んでいる人が気軽にスポーツベッティングを楽しむわけにはいきませんでしたが、今ならインターネット環境さえあれば誰でもすぐにスポーツベッティングを始めることができます。

また、スポーツベッティングの対象となるスポーツは、世界中で人気の高いサッカー、テニス、バスケットボールをはじめとするメジャーなものから、日本ではあまりスポーツという認識のない競馬など色々で、一部では日本の大相撲、格闘技のライジンも対象となっているので、誰でも好きなスポーツが見つかるのではないでしょう。

スポーツベッティングが稼げる理由

スポーツベッティングは、インターネットに繋がっていればすぐに始められる気楽なギャンブルですが、以前は賭けを扱うサイトのほとんどが英語対応のみという使いづらさがありました。

しかし、最近は老舗と呼ばれるブックメーカーが日本語対応サイトを運営しているだけでなく、日本で人気のあるオンラインカジノが新たにスポーツベッティングを始めるなど、日本人が利用しやすくなっています。

日本語対応サイトでは、日本人あるいは日本語可能なスタッフによるサポートも受けられるので、賭け方がわからないときも安心ですし、日本人が好きそうなスポーツが対象となっていたり、日本向けのプロモーションが充実していたりと稼ぎやすい環境も整っているので、初心者はもちろん、これまでは他のギャンブルばかりだったという人もすぐに稼げるようになるのがスポーツベッティングの良いところです。

また、ギャンブルの稼ぎやすさの目安となる還元率を見ても、スポーツベッティングがどれだけ他のギャンブルよりも有利かがわかります。

例えば、誰でも気楽に買える宝くじの還元率は40~50%、罪悪感なく賭けられる公営ギャンブルの競馬は75%、パチンコは店舗によってもかなり差がありますが平均すると80%前後に対して、スポーツベッティングの還元率は90~98%ほどとなっているので、どれだけ稼ぎやすいかがわかるはずです。

還元率が100%に近ければ近いほどプレーヤーが有利、稼ぐチャンスがあるということなので、90%を超える還元率のスポーツベッティングをやるのが、利益を得るためのベストな選択であることは確かでしょう。

賭け対象となるスポーツの種類

スポーツベッティングの対象となっているスポーツが、自分の興味のあるものかどうか気になる人もいると思いますが、賭け対象となるスポーツの数はかなり多いので、スポーツには一切興味がないという人でもない限り、賭けたいスポーツが見つかるはずです。

また、サッカー一つでも世界中で開催される試合が対象となるので、毎日利用したとしても賭ける試合がないということにはなりません。

ワールドカップが開催される年には、もちろんワールドカップが対象となる賭けが行われますし、冬季、夏季オリンピックなどに賭けることもできます。

日本のプロ野球がシーズン中であれば日本のプロ野球にも賭けられますし、国内で開催される競馬にもブックメーカー経由で賭けられます。

どのスポーツ、どの試合が賭けの対象となるかはブックメーカーによって違いますが、サッカーや野球、バスケットボール、ラグビー、テニスならどこのブックメーカーでも賭け対象になっており、相撲やクリケット、eスポーツなど一部のブックメーカーでしか賭けることができないスポーツも入れると数十種類のスポーツに賭けることができるのは確かです。

この他、ブックメーカーでは政治、経済、芸能などに関する賭けも行っており、こちらもスポーツベッティング同様に人気があります。

多種多様なスポーツに賭けられるだけでなく、賭け方もスポーツの種類やブックメーカーによって違うので、組み合わせは無限大。

より多くの賞金を稼ぐには、どのスポーツのどんなベットを選べばよいのか、どうやってベットを組み合わせて賭ければ良いのかなど、スポーツベッティングをやりながら、さらに稼ぐための腕を磨いていけるのも、スポーツベッティングの魅力であり、他のギャンブルにはない面白さと言えるかもしれません。

スポーツベッティングの利用方法

スポーツベッティングを始めようと思った時、まず必要なのは利用するブックメーカーを決め、アカウントを作成することです。

どのブックメーカーでもアカウント作成は無料で行えるので、一つに絞る必要はありませんが、最初は日本からも使いやすく、日本人の利用者も多いブックメーカーにしておいた方が安心です。

アカウントを作成したらベット資金を入金、どのスポーツに賭けるか、どんな賭け方をするかを決め、ベットするだけなので、登録からベット完了までの手間や時間は、それほどかかりません。

これまでにオンラインカジノを利用したことがある人なら、登録の手順や入金方法などで迷うことはないでしょうし、入金に利用するアカウントもすでに持っているので、スムーズにアカウント開設ができるでしょう。

利用しているオンラインカジノがスポーツベッティングも行っているなら、わざわざアカウントを開設しなくても既存のアカウントをオンラインカジノとスポーツベッティングの両方で使うことができるので便利です。

ブックメーカーが初めて、オンラインカジノも利用したことがないという人は、入金について不安に思うことがあるかもしれませんが、ブックメーカーではクレジットカードやデビットカード、エコペイズなどの電子決済サービス、仮想通貨、銀行振り込みなど様々な決済手段を利用することができますが、サイトによっては決済手段の選択肢が少ないこともあるので、事前にチェックしておきましょう。

また、ブックメーカーは海外を拠点として運営されているサイトで、世界中にサービスを提供していますが、サイトに記載されているサービス内容は全世界統一ではありません。

例えば、決済手段の一つであるネッテラーの利用が可能となっているサイトであっても、ネッテラーが撤退してしまった日本からはネッテラーによる決済ができませんし、クレジットカードでの入金が可能となっている場合でも、必ず入金できるわけではないので注意が必要です。

ギャンブルサイトでの決済を拒否するクレジットカードも多く、1回利用できたから次も必ず使えるというわけではありません。

オンラインカジノやブックメーカーでは、決済手段の変更や追加、削除は頻繁に行われており、ちょっとご無沙汰している間にガラリとサービス内容が変わっていることも珍しくないので、利用するサイトからのお知らせは必ず確認し、お金に関するお知らせなどは見逃さないようにしておきましょう。

もし、わからないことがあったり、トラブルが起きたりしたときはサポートに相談するのが一番です。

こういう時のためにも、日本語で相談できるサポート窓口があるサイトを利用しておく方が安心です。

初心者が知っておきたい基本用語

スポーツベッティングに慣れていない人は、専門用語がわからなくて焦ることもあるかもしれません。

何度か賭けているうちに用語にも慣れてくるはずですが、事前によく使われる用語、基本的なベットの種類を知っておくと実際にサイトを利用する時に、いちいち用語を調べる手間もなく、スムーズに賭けを行えるはずなので、基本用語だけは押さえておきましょう。

・シングルベット

スポーツベッティングの賭け方の中で最もシンプルなのが「シングルベット」で、賭けたいスポーツ、あるいは選手を決め、オッズを確認、ベット金額を決めて、ベットするというシンプルな方法です。

つまり、1つの賭けで1つのオッズを選びベットするのがシングルベットで、初めての人でもわかりやすいので、初心者でスポーツベッティングのことは何もわからないという人は、この賭け方から始めてみましょう。

・マルチベット

複数の試合にベットするのが「マルチベット」ですが、単にシングルベットを複数行うのとは異なる点に注意が必要です。

マルチベットは1つの賭けで複数のベットを行い、そのベットが複数当たらなければ配当がもらえません。

5つのシングルベットで1つしか的中しなくても1つ分の配当は受け取れますが、マルチベットの場合は複数ベットのすべてが的中しなければ配当はゼロになってしまいます。

マルチベットはシングルベットに比べると当たる確率が低く、リスクが高い半面、配当も高額になるので稼ぐためにはおすすめの方法です。

スポーツベッティングに慣れるために、最初はシングルベットでスタート、慣れてきたらマルチベットに挑戦と段階を踏んでいくのも良いかもしれません。

・アキュムレーター

全部当たれば倍率が掛け算となるのがアキュムレーターで、マルチベットの基本中の基本とも言われる賭け方です。

アキュムレーターで選んだオッズが全部当たれば的中となりますが、1つでも外れると配当を受け取れません。

ブックメーカーの規定範囲内であればオッズの選択数は自由なので、一攫千金を狙える賭け方とも言えます。

・ダブルベット

2つのオッズを組み合わせてベットする「ダブルベット」は、マルチベットのひとつであり、アキュムレーターの一種でもあります。

・トレブル

「トレブル」もダブルベット同様にマルチベットの一種です。

ダブルベットの場合は2つのオッズの組み合わせですが、トレブルは3つのオッズを組み合わせてベット、3つ全てが的中すれば配当が成立する賭け方となります。

配当は3つのオッズを乗算したものなので、いきなり一攫千金を狙うような賭け方は難しいけれど、シングルベットだけでは物足りないというときにもおすすめです。

アクション

別名「スタンド」とも言われる「アクション」は、ベットが有効である、あるいは成立する状態のことです。

例えば、天候のせいで試合が予定通りに開催されなかった時や賭けの条件を満たさなかった場合にベットが無効となり、ベットしたお金が払い戻されるケースがありますが、そうならず、最初の予定通りにベットが成立したらアクション、スタンドという状態になります。

・オールインベット

ベットした選手、競馬の場合は出場予定だった馬が不参加、不出馬の場合でも返金されない、ベットした人の負け扱いになるベットのことを「オールイン・ベット」と言います。

・イーチウェイ

単勝と複勝の両方にベットするのが「イーチウェイ」です。

イーチウェイの賭け方は、予想したチームや選手が何位までに入れば配当金が成立など、試合によって、ブックメーカーによって違いがありますが、比較的的中させやすい予想のため、配当は低くなることが多いようです。

リアルタイムでのベットも可能

スポーツベッティングには、開催予定の試合に賭ける方法とリアルタイムで開催されている試合に賭ける方法の2つがあります。

多くのブックメーカーが、サイト上でストリーミング配信による試合中継を行っていますが、これを見ながらのベットも可能です。

ライブベットの賭け方、オッズは色々ですが、試合を見ながらの予想なので事前ベットよりも的中させやすいというメリットがあります。

もちろん、オッズは低くなりますが、的中させることができれば損をすることはありませんし、まさに今、開催されている試合を見ながらのベットはスポーツ好きにはたまらないのではないでしょうか。

また、アカウントを開設し、一定額の残金があればいつでも好きなスポーツを見放題なのもブックメーカーの良いところで、スポーツ好きの人なら中継を見るためだけにでもサイトを開いてみたくなるはずです。

ライブベットは瞬間の判断力が必要なので、慣れないうちは難しいかもしれませんが、好きなスポーツなら基本的な知識やチーム、選手の情報などのベースがあるので、瞬時に判断し、最もオッズが高いタイミングで賭けることができるかもしれません。

いきなりお金を賭けるのは心配というのであれば、まずは中継を見ながら予想し、それが当たっているかどうかを確認しながら、試合を見るのも良いのではないでしょうか。

スポーツベッティングは意外と簡単

少しずつ知名度が上がっているとはいえ、日本ではまだまだマイナーなスポーツベッティング。

ただ、野球やサッカー、テニスやゴルフなどが好き、試合中継をよく見ているという人は多いはずです。

スポーツベッティングは、いつも見ているだけのスポーツの試合で、勝敗や点差などを予想してお金を賭けるだけ。

これまでの知識を生かすこともできますし、賭けられるスポーツの種類、試合の数が豊富なうえに、世界中で開催されているスポーツが対象なので、24時間、365日いつでもベットできます。

日本語対応のサイトが増え、安心して利用できるブックメーカーが日本市場に進出してきた今がスポーツベッティングを始めるチャンス。

まずは、アカウントを開設して、スポーツベッティングがどんなものなのか、見てみるところからスタートしてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる