MENU

スポーツベットで人気のスポーツは?種類別に魅力や賭け方のポイントを解説

ブックメーカーが提供する、スポーツを対象としたギャンブル「スポーツベット」は、ヨーロッパが発祥ですが、今では世界中にファンがおり、日本での知名度も少しずつ上がってきています。

ただ、日本ではギャンブルのイメージがあまりよくないこともあり、海外ほどメジャーな娯楽とは言えません。

しかし、スポーツベッティングは誰でも気軽に始められるギャンブルであり、スポーツ好きなら特に楽しめることは間違いのないギャンブルでもあります。

スポーツベッティングは、ご贔屓のチームや選手に賭けて、予想通り勝てば配当金を獲得できるというシンプルなシステムなので、いつものように試合を観戦、好きなチームを応援しているという趣味に賭けをプラスするだけと考えれば、ギャンブルをしているという後ろめたさも感じないのではないでしょうか。

また、ギャンブルに興味があるけれどパチンコ屋、競馬場に一人で行くのは抵抗があるという人も、スポーツベッティングならオンラインなので人目を気にする必要がないので気軽に始められます。

ここでは、スポーツベッティングにはどんな魅力があるのか、どんなスポーツに賭けることができるのかを詳しく解説しているので、これから始めようと思っている人は、ぜひ参考にしてください。

目次

誰でもできるシンプルさが魅力

スポーツベッティングをやる前は、サイトに並んだ数字を見てもチンプンカンプン、ブックメーカーのサイトの使い方自体がわからないので手が出せないと思っていたけれど、実際にやってみると思った以上に簡単で、初めてでも迷うことがなかったというプレイヤーは少なくありません。

また、以前はブックメーカーのサイトにアクセスしても英語の羅列で、早々にサイトを閉じてしまったという人もいるようです。

確かに、ブックメーカーはイギリスが発祥のギャンブルですし、日本ではギャンブルサイトの運営ができないので、運営会社は全て海外にあるため、英語対応のみのサイトがほとんどだったのは事実ですが、今は日本向けに日本語サイトを作っているブックメーカーも増えてきており、サポートスタッフによる日本語相談窓口も開設されています。

サイト並んでいるたくさんの数字は、スポーツベッティングの賭け金の払い戻しの倍率なので、勝った時の払戻額がすぐわかるようになっています。

全部の数字を見る必要はなく、数字を覚える必要もないとわかれば、これまでよりもスポーツベットが簡単に思えるのではないでしょうか。

サイトの使い方も極めてシンプルなもので、オンラインカジノを利用したことがある人なら初見でも迷うことはないでしょう。

スポーツベットが初めてで、オンラインカジノを利用したことがない人でも、日本語対応のサイトを選べば、サイトに書かれている通りの手順でアカウントが開設できますし、入金からベットまでの流れにも難しいポイントはありません。

何よりも、好きなスポーツや選手を応援しつつ、予想通りになれば配当金がもらえるので、応援にも熱が入ります。

プレイ中の試合をストリーミング配信しているブックメーカーもあるので、単に試合を観戦するだけという楽しみ方ができるのもスポーツベットの魅力で、見ている間に賭けたくなったらライブベットという賭け方もできます。

これまでのようにスポーツを見る、応援するだけでなく、ベットするというアクションが一つ増えるだけで、より一層スポーツが楽しめるようになるのではないでしょうか。

スポーツベットで人気のスポーツ5選

スポーツベットでは、世界中で開催されているありとあらゆるスポーツの試合が賭けの対象になるといっても過言ではないほど多くのスポーツを取り扱っています。

また、ブックメーカーによって取り扱うスポーツの種類、試合の種類が違いますし、オッズも変わってきます。

どのブックメーカーでもスポーツベットの対象になっているのは、テニスや野球、サッカーなど世界中で愛されているスポーツで、これらのスポーツは大会や試合の数も多いので、賭ける試合がないということはないはずです。

日本のJリーグやプロ野球、大相撲に賭けられるブックメーカーもあるので、海外のチームのことはよくわからないという人でも、よく知っている日本のチーム、選手に賭けられるので安心。

ワールドカップやオリンピックの開催期間中は、さらに賭けられるスポーツや試合の数も増えるので、どれに賭ければ良いか迷ってしまうかもしれません。

スポーツ以外に芸能ニュースや政治、経済に関連した賭けが行われることもあるので、海外事情に興味がある人は、スポーツベット以外でも楽しめるのではないでしょうか。

ここでは、日本人にもなじみが深く、世界中にファンがいる「サッカー」、「野球」、「テニス」、「バレーボール」、「競馬」をピックアップして、主な賭け方と人気の理由について解説していきます。

サッカー

ヨーロッパのリーグ戦、ワールドカップなど賭ける試合に困らないのがサッカーです。

日本のJ1、J2、J3全ての試合に賭けられるブックメーカーも多く、1試合で80種類ほどのマーケットが提供されることも少なくないので、賭けたい試合を見つけるのも難しくはないでしょう。

Jリーグがベット対象となっているサイトの多くは日本語対応なので、英語が苦手という人も安心ですし、ストリーミング配信されることも多いので、試合を見ながらのライブベットもできます。

サッカーに賭けたい時は、利用しているブックメーカーの公式サイトにアクセスし、サッカーのページで退会や国を選択するだけです。

サイトの表記はブックメーカーによって違いますが、例えば、Jリーグに賭けたい時であれば「Rest of the World」や「その他の地域」をクリック、「Japan J-League」を見つければOKです。

Jリーグの試合の賭け方はバリエーションが多く、単純に「勝ち」か「負け」かをよそうするだけでなく、試合終了時のスコアやコーナーキックの多いチームはどちらかといった予想、Jリーグの優勝チームはどこなのかといった予想もできます。

慣れてきたら、複数のベットを組み合わせて高額の配当金を狙うこともできますが、まずはシンプルな賭けから始めてみてはいかがでしょうか。

予想に必要な情報収集がしやすく、Jリーグなら日本人にもなじみがあるので、他のスポーツに比べると賭けやすいかもしれません。

野球

日本人利用者の中で、サッカーと人気を二分すると言われているのが野球です。

Jリーグ発足前は大人も子供も野球に夢中、今でも甲子園で開催される高校野球は見てしまうという人は多いですし、プロ野球が開幕するとつい観戦してしまうという人も少なくありません。

もちろん、日本のプロ野球だけでなく海外で開催される野球の試合に賭けることもできるので、メジャーリーグ好きな人や韓国、台湾の野球チームを応援しているという人でも、賭けたい試合を見つけることができるでしょう。

野球の賭け方として一般的なのは、「マネーライン」、「ランライン」、「トータル」の3つで、マネーラインはどちらのチームが勝つかを予想するシンプルな賭け方、ランラインはハンディキャップを付ける賭け方、トータルは1試合の両チームの合計得点がベット対象となる賭け方です。

もちろん、賭け方は他にもたくさんありますが、まずは基本となる3つを覚えておきましょう。

野球は世界中で開催されている試合が賭けの対象となるため、日中から夜は日本のプロ野球、夜から明け方はメジャーリーグと取り扱う試合が変わっていきます。

賭けたい試合のベットタイミングを逃さないよう、受付時間には注意してください。

テニス

テニスも野球やサッカーと並ぶほど人気のあるスポーツで、自分でプレイするという人も多いようです。

試合展開が早く、効率の良い賭けができるのがテニスの魅力ですが、予想をするためにはテニスの知識や試合の流れを予想するための情報が必要だと言われています。

あまり知識のない状態、テニスのルールすら知らない状態での賭けは、まさにギャンブル、お金が減る一方なのでおすすめできません。

経験を積んでいきたいのであれば、オフシーズンで大きな大会がなく、テニスの試合が少ない時期に負ける確率が低い試合にベットして練習すると良いでしょう。

ルールやポイントのカウント方法、サーブ、レシーブの違いといった基本、試合の状況によって変わる選手の心理状況の探り方などは、実際にベットをし、予想しながら慣れていくしかありません。

テニスは9人でやる野球、11人でやるサッカーと違って個人戦なので、選手のコンディションが結果にダイレクトに反映されます。

体調の悪い選手が出場している場合、負ける確率は高くなります。

過去の戦績で圧倒的に有利であっても、当日の体調、メンタル次第では一方的に負けてしまう可能性もあるということです。

そのため、過去の情報だけでなく試合開始ギリギリまで情報収集することが大事で、ベットする瞬間まで選手の状態の確認をする必要があるということになります。

慣れるまでは情報収集、オッズの確認などやることが多くて大変かもしれませんが、その分予想が当たった時の喜びも多いのが、テニスファンの多い理由かもしれません。

競馬

競馬は日本国内で認められている数少ないギャンブルですが、ブックメーカーでは世界中の競馬に賭けることができます。

日本のレースでは、GIレースや大井競馬場、川崎競馬場などで開催されているレースへのベットが可能で、ライブストリーミングによるリアルタイム視聴が可能なサイトもあります。

馬券売り場に行くのはちょっと恥ずかしいという人も、オンラインでベットできるので抵抗は感じないはずです。

賭け方は日本の競馬でもお馴染みの単勝、複勝、3連単など色々で、日本ではあまり見ることのない世界中で開催されている競馬を見られるのも、スポーツベットで競馬をやるメリットの一つと言えるでしょう。

バレーボール

馴染みはあるけれど、スポーツとして観戦する機会は少ないという人も多い「バレーボール」ですが、実は世界的にみると5本の指に入るほど人気の高いスポーツです。

プロリーグは世界中で開催されていますし、国際大会も頻繁に行われているため、ブックメーカーでも多くの試合が賭け対象となっています。

バレーボールにはオリンピック、世界選手権、ワールドカップといった4年に1度開催される3つの大規模な大会、毎年5月に開催されるワールドリーグという大会があります。

また、プロリーグはヨーロッパのほとんどの国をはじめ、日本や中国、韓国、タイなどのアジア地域、プエルトリコやアルゼンチンなど南米地域でも開催されており、全ての国で開催される男子リーグ、女子リーグの多くがスポーツベットの対象となっているので、どれに賭ければ良いか迷ってしまう人も多いはずです。

オッズは大会やリーグの優勝者を予想するものや試合ごとの勝敗などを予想するものなど色々で、試合終了時の点差、両チームの合計点などを予想する賭け方もあります。

また、選手の個人成績を予想したり、グループごとの勝利チームを予想するという賭け方など、ベット方法が豊富なので色々な賭け方を試してみましょう。

おすすめのブックメーカー

スポーツベットができるサイトはたくさんあるので、自分が好きなサイトを選ぶことができますが、初めての人はたくさんありすぎて迷ってしまうかもしれません。

そこで、どんなブックメーカーが良いのか、何をポイントに選べばよいのかがわからない初心者向けに、おすすめのブックメーカーを2つご紹介させていた大来ます。

Casino-X

オンラインカジノとしてお馴染みのCasino-Xですが、実はスポーツベットができるブックメーカーでもあります。

すでにオンラインカジノのアカウントを持っている人なら、そのアカウントでスポーツベットができますし、これから登録する人も1回登録すれば両方のサイトを利用できます。

賭けの対象となるスポーツは野球、バスケットボール、ホッケー、乗馬、サッカー、水泳、テニス、バレーボール、ボクシング、クリケット、ダーツ、フットサル、ゴルフ、アメリカンフットボール、ラグビーなど様々で、政治関連、芸能関連のニュースがベット対象になることもあります。

また、ベット資金の入金方法、勝利金の出金方法も豊富で、お金に関するトラブルの報告もないので安心です。

もちろん、ライブストリーミングで試合を見ることができ、プレイ中の試合に賭けることもできるので、臨場感たっぷりのギャンブルを楽しみたい人にはCasino-Xがおすすめです。

スポーツベットアイオー

2016年に運営を開始したスポーツベットアイオーは、どちらかというと新しめのブックメーカーですが、日本市場向けに完全日本語対応のサービスを展開、ブックメーカーには珍しい高額の入金ボーナス、ウェルカムボーナスを配布していることで注目されています。

アカウント登録は数分で完了、入出金にビットコインが使えるのもスポーツベットアイオーのメリットで、仮想通貨ユーザーにはおすすめのブックメーカーです。

ビットコイン以外にイーサリアムなどのアルトコインを使うことも可能なので、仮想通貨でギャンブルがしたいと思っていた人は、ぜひスポーツベットアイオーに登録してみてください。

誰でも好きなスポーツに賭けられるのが魅力

スポーツベットで取り扱っているスポーツの種類は、ブックメーカーによって違うもののメジャーなスポーツならほぼすべてのブックメーカーで賭けの対象となっています。

どんなスポーツが好きでも、どのチーム、どの選手が好きでも楽しめて、ちょっとしたお小遣い稼ぎができるのがスポーツベットです。

スポーツ中継を見られるサイトとしての利用価値も高いので、まずは使いやすそうなサイトに登録してみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる